プライベート・ユートピア ここだけの場所
ブリティッシュ・カウンシル・コレクションにみる英国美術の現在

2014年4月12日(土)ー5月25日(日)

「壁のない美術館」と称される英国の公的な国際文化交流機関ブリティッシュ・カウンシルの日本初となる現代美術のコレクション展。第一線で活躍しつづけるギャリー・ヒュームやサラ・ルーカス、若手のライアン・ガンダーやハルーン・ミルザ、2012年にターナー賞を受賞したエリザベス・プライスなど28組の作家、約120点を紹介し、英国の現在を読み解きます。

平成26年度 伊丹美術協会展

2014年6月8日(日) -6月22日(日)

伊丹美術協会会員による洋画・日本画・写真・書・彫塑・工芸・デザインと、多様なジャンルの作品を展覧します。

ビネッテ・シュレーダー展
美しく不思議な世界

2014年7月5日(土)ー8月31日(日)

幻想的な色彩により、美しく不思議な物語世界を描く絵本作家ビネッテ・シュレーダー。『お友だちのほしかったルピナスさん』『わにくん』など世界中で長年愛されている数々の名作絵本から原画や推敲、さらに一枚絵や人形などの様々な創作を加えた約200点を展示します。

THE COLLECTION 2014

2014年9月13日(土)ー11月3日(月・祝)

美術館の多彩な所蔵品のなかから、知的好奇心を駆り立てる2つのテーマで企画する展覧会。第3弾となる本展では「Room 1 : 逆光 / Room 2 : 諷刺画にみる 恐るべき!? 子どもたち」を開催いたします。

パナソニック汐留ミュージアム所蔵 魂の画家 ジョルジュ・ルオー展

2014年11月8日(土)ー12月23日(火・祝)

20世紀前半に活躍し、生きることの苦悩や希望など、人間の深い本性を重厚なマチエールで描いたジョルジュ・ルオー。国内でも有数の規模を誇るパナソニック汐留ミュージアム・コレクションのなかから、彼が好んだ主題の道化師、裁判官、聖書風景といった油彩から『ミセレーレ』(1922-27)などの版画集まで約100点を展示します。

The Collection 2015

2015年1月10日(土)ー3月1日(日)

伊丹市立美術館では、2015年新春の展覧会「THE COLLECTION 2015」として、“日本の写真史を飾った写真家の「私の1枚」−フジフイルム・フォトコレクションによる−”、“シャレにしてオツなり −宮武外骨・没後60年記念−”の2つの企画展を開催いたします。

平成26年度 伊丹市芸術家協会展

2015年2月14日(土)-3月1日(日)

伊丹市ゆかりの美術家による絵画、彫刻、工芸、書、写真など様々なジャンルの作品を展覧します。

ページトップへ