「ギュンター・ユッカー[虐待されし人間]」の関連行事として、中原佑介氏(美術評論家)を講師に迎え、85名の聴講者を前に講演会を行いました。

ページトップへ