日独交流150周年参加事業 直視せよ!オットー・ディックスの版画 戦争と狂乱ー 1920年代のドイツの関連企画として、水沢勉氏(神奈川県立近代美術館副館長兼企画課長)をお迎えし、「版に世界を刻み込む」と題してご講演いただきました。(聴講者36名)

ページトップへ