陶酔のパリ・モンマルトル 1880-1910 展 ~シャ・ノワール(黒猫)をめぐるキャバレー文化と芸術家たち~の関連企画として、フィリップ・デニス・ケイト氏(ニュージャージー州立大学付属ジェーン・ヴーヒーズ・ジマーリ美術館名誉館長)をお迎えし、「モンマルトルのエスプリ:ユーモア、キャバレー、前衛」と題してご講演いただきました。(聴講者46名)

ページトップへ