生誕100年記念フェリックス・ホフマン展の関連企画として、藤本英明氏(画家)をお迎えし、ホフマンが壁画制作に用いた技法であるスクラッチング(削って描く)を体験・制作するワークショップを開催しました。(参加者22名)

ページトップへ