伊丹市立美術館からのお知らせ

12/8(日)14:00より佐藤守弘氏による講演会があります。

現在開催中のベン・シャーン展の関連イベントです。

2013年12月8日(日)14:00〜
佐藤守弘「線と光ーベン・シャーンのグラフィズム」
場所:美術館1F講座室(定員100名)
*聴講無料(要観覧券) 申込不要(当日先着順)

友人のウォーカー・エバンスの影響を受け、写真家としての一面をもつベン・シャーン。彼はレンズをとおして人間を深く見つめなおしました。写真家としての体験がどのように作品に反映されたのか、写真史・視覚文化論の研究者である佐藤氏が紐解きます。