2003年2月1日(土)

絵本の挿絵を親子で鑑賞:親子でクルックシャンク

「諷刺画の世界 -クルックシャンク-」の関連行事として、川内五十子氏(財団法人 大阪国際児童文学館)と土居安子氏(財団法人 大阪国際児童文学館)を講師に迎え、「絵本の挿絵を親子で鑑賞:親子でクルックシャンク」と題して鑑賞会を行いました。

noimage

2003年1月26日(日)午後2時

講演会:血塗られたパリ・共和軍リーダー、地獄の悪鬼

「諷刺画の世界 -クルックシャンク-」の関連行事として、清水一嘉氏(愛知大学教授)を講師に迎え、「血塗られたパリ・共和軍リーダー、地獄の悪鬼」と題して講演会を行いました。

noimage

2002年12月14日(土)午後2時~午後3時

映画会:ショッキング・オ・ジャポン

「明治の面影・フランス人画家-来日120年記念 ビゴーの世界」の関連行事として、ビゴーの世界がわかる映画「ショッキング・オ・ジャポン」の上映を行いました。

noimage

2002年11月16日(土)午後2時~午後3時30分

講演会:ビゴーと関西

「明治の面影・フランス人画家-来日120年記念 ビゴーの世界」の関連行事として、清水勲氏(漫画史研究家)を講師に迎え、「ビゴーと関西」と題して講演会を行いました。

noimage

2002年10月20日(日)午後3時~午後4時30分

座談会:伊丹プラン「場・気」などについて

「最古の酒蔵に現代彫刻を置く 大久保英治展」の関連行事として、大久保英治氏(美術家)と加藤義夫氏(インディペンデント・キュレーター)を迎え、「伊丹プラン「場・気」などについて」と題して座談会を行いました。

noimage

2002年8月24日(土)午後4時~5時半

講演会:自作について語る

「夏休みの展覧会「いのちを考える」-中辻悦子と中学生たち-」の関連行事として、中辻悦子氏 (美術家)を講師に迎え、「自作について語る」と題して講演会を行いました。

noimage

2002年8月10日(土)午後2時~3時半

講演会:いのちあるものは、しなやかでしぶとい

「夏休みの展覧会「いのちを考える」-中辻悦子と中学生たち-」の関連行事として、岡田節人氏 (京都大学名誉教授・JT生命誌研究館特別顧問)を講師に迎え、「いのちあるものは、しなやかでしぶとい」と題して講演会を行いました。

noimage

2002年6月1日(土)午後2時~3時30分

講演会:ロップスの作品について、その人生と創造の偉大なる瞬間

「開館15周年記念 フェリシアン・ロップス展」の関連行事として、ヴェロニク・カルピオー氏(フェリシアン・ロップス美術館、研究員)を講師に迎え、「ロップスの作品について、その人生と創造の偉大なる瞬間」と題して講演会を行いました。

noimage

2002年4月14日(日)午後2時~

講演会:描かれた名手たち-須田国太郎デッサンにみる 昭和前期の能・狂言

「須田国太郎 能・狂言 デッサン展」の関連行事として、大阪大学大学院文学研究科教授 天野文雄氏を講師に迎え、「描かれた名手たち-須田国太郎デッサンにみる 昭和前期の能・狂言」と題して講演会を行いました。

noimage

ページトップへ