”連菌術講座4回シリーズ”「ちかのカチ ーきのこの目線に降りてー」の第2回「虫草談義」では、大竹茂夫氏(画家・冬虫夏草研究者)をお招きし、ご講演いただきました。冬虫夏草の不思議な世界、そこから生まれるご自身の絵画について、スライドやご自身の冬虫夏草の標本コレクションを用いてお話しされました。対談では、聞き手の今村氏と共に、きのこへの関心や互いの制作について語り合われました。(聴講者63名)
日時:2006年9月23日(土) 14:00〜
講師:大竹茂夫氏(画家・冬虫夏草研究者)
聞き手:今村源(美術家)
参加費:無料(要観覧券)

ページトップへ