「大衆ジャーナリズムの開花 明治大阪の錦絵新聞」展の関連企画として、本展の監修者土屋礼子氏(大阪市立大学大学院教授)をお迎えし、「錦絵新聞とは何か」と題してご講演いただきました(聴講者23名)。
日時:2006年11月4日(土) 14:00〜
講師:土屋礼子氏(大阪市立大学大学院教授)
参加費:無料(要観覧券)

ページトップへ