90年代半ばに英国を席巻したブリット・ポップと呼ばれるミュージシャンたちの音楽的特性や時代背景について、体験談を踏まえつつ実際にPVや楽曲を鑑賞して考察。ときにユーモアを交えながら軽快かつ熱のこもった語り合いとなりました。

岡村詩野(音楽評論家) × 安田昌弘 (京都精華大学教授)
場所:美術館1F講座室
参加者:55名
※聴講無料(要観覧券)/申込不要(当日先着順)

GUEST
岡村詩野 OKAMURA Shino
「ミュージック・マガジン」「CDジャーナル」「TOWER RECORDS ONLINE」など様々な音楽雑誌・メディアで活躍中。東京と京都で「音楽ライター講座」の講師を担当。あしかけ14年となる東京講座は現在『オトトイの学校』内で行なっている。

HOST
安田昌広 YASUDA Masahiro
英国レスター大学でPh.D.取得、現在は京都精華大学に新設されたポピュラーカルチャー学部の音楽コースで教鞭をとる。文化社会学や文化経済学の見地からフィールドワークをベースに音楽と社会のつながりを研究。

ページトップへ