バッカスたちのから騒ぎ
ー版画が語るパリ・ロンドンの酒事情ー

会  場
伊丹市立美術館
会  期
2009年4月18日(土)ー6月14日(日)
休 館 日
月曜日(祝日のときは開館し翌日休館)
入 館 料
一般¥500(400)/大高生¥250(200)/中小生¥100(80)
( )内は20 名以上の団体割引
兵庫県内の小中学生はココロンカード、クローバーカード呈示にて無料
4市1町(伊丹市・川西市・宝塚市・三田市・猪名川町)の高齢者割引有(平日60 歳以上、土日祝65 歳以上)

 


ローマ神話の酒神バッカス(Bacchus)にちなみ、酒好きな人々をその信奉者(Bacchant)にみたて、19世紀のパリ・ロンドンの酒場の情景を展覧します。ビールやワインなどにまつわる意外なエピソードや、神話にちなんだ諷刺画、あるいは賑やかな宴の場面など、楽しめること間違いなしです。

 


主  催
伊丹市立美術館 [(財)伊丹市文化振興財団・伊丹市]

ページトップへ