コレクション2 浅野竹二 版を奏でる

会  期
2020年1月18日(土)-3月1日(日)
開館時間
10:00-18:00(入館は17:30 まで)
会  場
伊丹市立美術館2F展示室(1室)、B1F展示室(2室)
休 館 日
月曜日(但し月曜日が祝日の場合は開館、翌日休館)
入 館 料
一般500(400)円、大高生250(200)円、中小100(80)円
( )内は20 名以上の団体割引
兵庫県内の小中学生はココロンカード提示にて無料
4市1町(伊丹市・川西市・宝塚市・三田市・猪名川町)の高齢者割引有(平日は60歳以上、土日祝は65歳以上)

 

自画、自刻、自摺りにこだわり独自の世界を貫いた版画家・浅野竹二(1900-1999)。本展では風俗を主題とした初期作品から自由な表現を目指して挑みつづけた創作版画など約100点から制作の変遷を辿ります。大胆なフォルムと色彩で構成されたユーモアあふれる諷刺精神、そして鳥や虫や魚、馬など、いのちあるものへのあたたかな眼差しをご堪能ください。


主  催
伊丹市立美術館[公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団/伊丹市]
共  催
未定

ページトップへ